妙高高原 赤倉温泉、源泉かけ流しの湯が堪能でき、のんびりと寛げる温泉宿です。赤倉温泉スキー場ゲレンデが目の前の好立地

温泉

温泉
男性浴場
女性浴場
赤倉温泉の源泉は、日本百名山「妙高山」から引湯しています。源泉温度は50℃以上で、赤倉温泉にたどりつくと48℃程度になり、浴槽に満たされると、最も気持ちが良いといわれる42℃前後になります。まさに自然が恵んでくれた絶妙な湯加減です。

源泉かけ流し健康入浴5ヶ条

赤倉温泉の湯

  • ■ 泉質名は、「カルシウム・ナトリウム・マグネシウム塩一硫酸塩・炭酸水素泉」です。 「硫酸塩泉」と「炭酸水素塩泉」という2つもの泉質を併せ持っている貴重な温泉です。
  • ■ いずれの泉質も、「美肌効果」と「切り傷・火傷」に効果があり、「女性にうれしい“肌美人の湯”、活動的な男性にうれしい“傷の湯”」として親しまれております。
  • ■ 赤倉温泉の源泉は、日本百名山「妙高山」から引湯しています。源泉温度は50℃以上で、赤倉温泉にたどりつくと48℃程度になり、浴槽に満たされると、最も気持ちが良いといわれる42℃前後になります。まさに自然が恵んでくれた絶妙な湯加減です。
  • ■ 効果の詳細は下記の通りです。
    【温泉に共通する「一般適応症」】
    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、病後回復期、打ち身、捻挫、慢性消火器病、痔疾、 冷え性、関節のこわばり、運動麻痺、疲労回復、健康増進
    【赤倉温泉の特徴的な「泉質別適応症」】
    あせも、しっしん、切り傷、やけど、慢性皮膚病、美肌効果、動脈硬化症

源泉かけ流し健康入浴5ヶ条 詳しくはこちら(PDF)
エレベーターホール、浴場入口

大浴場 男女とも各2か所
泉質 炭酸水素温泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、皮膚病など
入浴時間 24時間入浴可能
PAGETOP
Copyright © 赤倉セントラルホテル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.